ノルディックウォーキングで武蔵横手まで

本日はノルディックウォーキング。

午後から成田講の新年会があるのであまり時間がありません。

本当は自転車に乗る予定でしたが、寒そうなので歩くことに。

山道は避けて、ほぼ舗装の道をのんびりと歩きました。

コースはこんな感じ。

ノルディックウォーキングはポールを使うので楽そうに見えますが、
全身運動なのでかなり疲れます。

道具を使うスポーツなのでそれなりに練習が必要になります。

通常のトレッキングポールとは異なり、
手から離れないグローブ型のストラップが付いています。

後ろに放り投げるように使うのですが、中々難しいものです。

今使っているノルディックポールはこれ。

LEKI シュープリーム・シャーク
27189619

まだまだ使いこなすところまで行っていませんが、
なんとかポールに慣れてきました。

もう少し平地を長い距離歩いてみて、
何も考えずにポールが使えるようになったら、
登り下りでの使い方を研究してみようと思います。

でもこれ、一人で歩いていると結構目立って、
少し恥ずかしいかも。

カテゴリー: ハイキング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>