飯能アルプス 子の権現~天覧山(大高山・天覚山)

今日は俗に飯能アルプスと言われる西武秩父線の
南側の尾根伝いに子の権現~天覧山まで歩きました。

アップダウンの続く、結構ハードな山道です。
初めてですと、迷いやすい道といわれていますので、
ポイントの写真を載せていきます。

デジカメを忘れて、スマホの写真ですので、
写りの方はご容赦を。

まずは、子の権現に登るべく西吾野駅へ。
NCM_0092

生憎の天気です。
NCM_0093

駅を出たら国道299号線を左に曲がり、
この看板のところを右に入ります。

NCM_0094

舗装の道を付きあたりまで歩くと山道に。
2013-03-20 06.51.48

ここからは一本道なので迷いようがありません。
舗装に出たら左に。
NCM_0096

定番の子の権現。ここまでゆっくり歩いて1時間ほどです。
NCM_0100NCM_0101

子の権現からの入り口が少し分かりづらいので説明を。
子の権現から来た方の道をもどると
屋根のある駐車場があります。
NCM_0103

ここを通り過ぎた直ぐ先になんの案内もない道が、
右の方に下っていますので、ここを降ります。
NCM_0104

殆ど標識も無い道ですが基本的に
尾根を辿っていけばよいだけです。

要所要所にテープが木に貼ってあり、
小さな案内板が出ていることもあります。

しばらく行くとスルギに出ますので、
これを右方向へ。
NCM_0105

ロープが貼られた激坂もありますが、
何とか通過していくとこんな景色も見えます。
NCM_0106

一旦、林道に出るので、これを左に。
ここまで、子の権現から1時間ほど。
NCM_0108

この林道を300mほど下っていくと、左に案内板が。
NCM_0109

ここを入っていくと竹やぶで不安になりますが、
正しい道です。
2013-03-20 08.40.52

上り詰めれば前坂。吾野駅からの登山口と合流します。
2013-03-20 08.49.23

ここからはハイキングコースとしてある程度整備されており、
案内板もかなりあります。一度、林道を渡る。
柱の上のペットボトルキャップが色鉛筆に見えます。
NCM_0112

ここから根っこの階段を登ると大高山(埼玉百名山・493m)
先ほどの林道から45分ほど。
2013-03-20 09.13.05

尾根をそのまま歩いていくと天覚山(埼玉百名山・445.5m)
大高山から45分ほど。
2013-03-20 10.06.38

ここから東吾野駅に下ることもできますが、
もう少し飯能に近づくことにしました。

一旦林道に当たり、ここを左に上ります。
NCM_0116

直ぐに峠の頂上に出るのでここを右に入る。
後は、ひたすら尾根を歩いていくことになります。

途中の久須美坂。天覚山から1時間。
NCM_0118

なぜかケルンがある。
NCM_0119

永田台の住宅地を左に見ながら下りきると、
広い道にあたりますので、これを右に。
飯能行きのバスが通り過ぎ乗りたくなるが、
もうすこしなので最後まで歩こう。
久須美峠から30分。
NCM_0120

200mほど下ると道を渡った左側に入り口。
NCM_0121

ここが最後の難関です。とにかくアップダウンがきつい。
携帯の電池も体力も不足気味。
なんとか多主峰山の遊歩道までたどり着きました。
もうヘロヘロで40分もかかってしまいました。
NCM_0122

もう多主峰山や天覧山の頂上に行く気力がありません。

やっとのことで天覧山入り口にたどり着き、
今日のハイキングは終了です。

全体で6時間半、奥武蔵グルリのコースとしては、
子の権現~天覧山なので5時間ほどでしょうか?

筋肉痛覚悟のコースでした。

カテゴリー: ハイキング, 埼玉百名山, 奥武蔵ぐるり, 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>