Eツーリング 高麗川河川敷探検

今日の奥武蔵ベースEツーリングは
高麗川の河川敷沿いの道の探検。

以前、高麗川沿いを走ったときに土手の上を
河川管理用の立派な道があることを発見。

そこでどこまで続いているのがを
見てくることにしました。

まずは、右岸を下ります。

グーグルマップを見ると城西大学の辺りから
道があることがわかり取りあえず行ってみます。

さっそく、未舗装の道と前途多難です。

ガタガタとロードレーサーでは辛い道を
しばらく行くと、東京国際大学の辺りへ。

ここで東武線に当たってしまい、
踏み切りを探して彷徨うことに。

ようやく踏み切りを見つけましたが、
一つ畑の向こう側。

自転車を担いで畑のワキを通り抜け、
無事、東武線を通過。

まさに探検ですな。

そこからしばらく細い道を辿っていくと
こんな風景が。いいところですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ようやく河川管理道路にたどり着きますが、
関越の下や、大きな橋があると途切れてしまいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまり自転車が走っていないわけです。
周囲には緑溢れる公園なども。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

撮影によく使われると言う橋。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

目的地は高坂のジャンボホットドックで有名なサブマリン。
時間が早すぎてまだ開店前でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りは左岸沿いを登ってきましたが、
こちらも途切れ途切れの道路です。

まぁ、自転車コースとしてはお勧めできませんが、
ランニングで行くにはとてもよさそうなコースでした。

カテゴリー: サイクリング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>