顔振峠~関八州見晴台

3連休の中日、吾野駅⇒顔振峠⇒関八州見晴台
⇒高山不動⇒西吾野駅と歩いてきました。

ゴールデンウィークということもあり、
秩父羊山公園の芝桜見物のためか、
電車は通勤ラッシュ並み。

吾野駅で降りた人は数人いましたが、
顔振峠方面に行く人はほとんどいません。

まずは、いつも下る道を逆に顔振峠へ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここからしばらくグリーンラインを歩いていくと、
グリーンライン沿いに無駄な昇り降りのハイキングコース。

一旦、グリーンラインにもどると傘杉峠。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再びハイキングコースに戻り2度目のグリーンラインを
横断するところが花立松ノ峠。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこから登り詰めたところが関八州見晴台。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高山不動の奥の院にあたります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここは、360度の景色が見渡せるところですが、
今日は残念ながら霞がかかっていて、
あまり展望がよくありませんでした。

ここから下れば高山不動。
小学校の遠足で来た覚えがあります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大銀杏の新緑が綺麗でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後はぐんぐん下れば西吾野駅。

ちょっと距離的に物足りないところですが、
先週の外秩父のダメージも多少残っているので、
今日はこんなところで帰るとしますか。

カテゴリー: ハイキング, 埼玉百名山, 奥武蔵ぐるり   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>